menu

名古屋大学 教育基盤連携本部

お知らせ

名古屋大学 第6回教育基盤連携本部セミナー
「全ての入試改革はなぜ失敗に終わるのか」

日  時: 平成30年10月31日(水) 15時00分~17時00分
会  場: 名古屋大学東山キャンパスES総合館1階ESホール(キャンパスマップ)
      名古屋市営地下鉄名城線「名古屋大学」駅下車 2番出口より徒歩3分(大学へのアクセス)

今般の大学入試改革では、英語4技能評価、記述式問題の導入、調査書の活用などが大きな変更点である。

本セミナーでは、東北大学 高度教養教育・学生支援機構 高等教育開発部門 入試開発室 教授 倉元 直樹 氏から、入試改革を高校はどのように受け止めているか、高校にどのような影響を及ぼすか、大学にはどのようなことが求められるか等について、主として大学入試改革のスケジュール(工程表)という観点から焦点を絞って講演していただく。

対   象
大学関係者 高校教員等
参 加 費
無料
申 込 方 法
Web又はメール・FAXによる事前申込制(定員に達し次第、申込みを締め切ります。)
Web申込:申し込みはこちらから申し込みはこちらから
メール申込:お名前、所属・団体名、職名、ご住所、電話番号、メールアドレスを
      nuqa[at]adm.nagoya-u.ac.jpまで送信ください。
FAX申込:お名前、所属・団体名、職名、ご住所、電話番号、メールアドレスを
      052-747-6972まで送信ください。参加申込書はこちらから
定   員
160名
お問合せ先
教育基盤連携本部アドミッション部門 nuqa[at]adm.nagoya-u.ac.jp
本セミナーに関する質問事項等があれば、上記のお問い合わせ先まで連絡をお願いいたします。

プログラム

15:00
開 会
15:05
講 演
「全ての入試改革はなぜ失敗に終わるのか」

  講師 東北大学 高度教養教育・学生支援機構 高等教育開発部門 入試開発室 教授 倉元 直樹

16:35
質疑応答
 
17:00
閉 会

申し込みフォーム